20 09, 2022

2022/09/21 (WED)  NEW WAVE&ALTERNATIVE LP SALE

By |2022-09-22T11:12:11+09:002022/09/20|Categories: ■BASE, ■DISCOGS, ■ヤフオク, 7インチ, AOR, COLUMN, GENERAL RECORD STORE - PICK UP, NEWS, SALE, WEB SHOP, アバンギャルド, エレクトロニック, オルタナ, キーボード, ギター, クラブ・ミュージック, コラム-アンビエント, コラム-ミニマルミュージック, ジャズ, シンガー・ソング・ライター, ニュー・ウェイヴ, パンク, フォーク, ポスト・パンク, ポップ, ロック, ロック, ロック, 現代音楽|Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , |0 Comments

  当店のSNS各アカウントはこちら!!! 是非、フォローお願いします! ↓ FACEBOOK  INSTAGRAM   TWITTER     2022/09/21 (WED)     NEW WAVE&ALTERNATIVE LP SALE    【NEW BAD ILLUMINATION】     オルタナティヴ、そしてニューウェーヴとはジャンルを表す言葉ではありません。姿勢、ただそれだけです。 今回ここに集まった300枚超はまさに本物、数々の人の心を傷つけ続けてきた一枚ばかりです。 あなたの心に消えない違和感を残す一枚をぜひ掘りに来てください! リストは以下!   RADIOHEAD / [...]

17 08, 2022

 2022/08/20(SAT) AVANT-GARDE LP SALE 

By |2022-08-20T18:40:54+09:002022/08/17|Categories: ■BASE, ■DISCOGS, ■ヤフオク, AOR, COLUMN, GENERAL RECORD STORE - PICK UP, NEWS, SALE, WEB SHOP, アバンギャルド, エレクトロニック, オールディース, オリジナル・サウンド・トラック, オルタナ, キーボード, ギター, クラシック・ロック, クラブ・ミュージック, コラム-アンビエント, コラム-ジャズ, コラム-ミニマルミュージック, コラム-和モノ, ジャズ, ジャパコア, シンガー・ソング・ライター, ニュー・ウェイヴ, パンク, フォーク, フリー・ジャズ, ブルース, プログレ, ポスト・パンク, ポップ, ロック, ロック, ロック, 世界の果て(ワールド / 辺境・民族音楽), 和ジャズ, 和モノ, 日本のロック|Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , |0 Comments

当店のSNS各アカウントはこちら!!! 是非、フォローお願いします! ↓ FACEBOOK  INSTAGRAM   TWITTER     2022/08/20( SAT )     AVANT-GARDE LP SALE    「宇宙・日本・下北沢」     当店名物のAVANT-GARDEセール!残り少ない夏にぴったりな盤が勢ぞろい。 ここ下北沢から宇宙までぶっ飛べそうなものから、目を閉じれば陽炎が浮かぶようなクールミントサウンドまで。。 ぜひご堪能下さい!リストは以下~~ ↓↓↓   篠崎史子 / ハープの個展 73年 [...]

4 03, 2022

頭痛とミニマル・ミュージック

By |2022-03-18T11:24:03+09:002022/03/04|Categories: COLUMN, コラム-ミニマルミュージック|0 Comments

福島生まれの私は東京に来てから頭痛に悩まされることが多かった。東京の独特な気候や人の多さが原因だと自分では考えている。 薬を飲まない私は、改善しない頭痛を抱えるのが1つのストレスだった。 スティーブ・ライヒの「MUSIC FOR 18 MUSICIANS」を初めて聞いたのは、そんな慢性的な頭痛を抱え始めた時だった。 ECMからリリースされたこの作品は、とにかくジャケットのデザインが好みで内容を気にせず聴いたことを憶えている。 反復するリズムとメロディ、微細な音響の差異や変化は当時ミニマル・ミュージックを知らない自分にとっては衝撃的な内容だった。 なにより1番衝撃的だったことは私の頭痛が治まっていることに気付いた時だった。 ミニマル・ミュージックに頭痛の改善が見込まれる科学的根拠などあるはずがなく、作品の説明にも書いてはないが、頭痛を治める効果が何かしらあるとすれば、それは何が原因なのか私なりに考察することにした。 注目したのは、反復と持続時間だった。 考えてみると、私たちの生活の中で規則的に反復する音や現象は不自然に見えるものである。 踏切の警報音やお坊さんが叩く木魚、貧乏ゆすりなど意識してなくても注意を引き付けられる場合が多い。 ミニマル・ミュージックにおける反復もこれらと同じで、メロディの繰り返しや等間隔のテンポが感覚や注意を引き付ける作用があるのだと感じる。 また、1つの反復するメロディだけでなく楽曲全体を通した持続時間にも注目したい。 先述した「MUSIC FOR 18 MUSICIANS」は Pulse - Sections I - IV【27分】Sections V - [...]

Title

Go to Top