HOME2022-04-18T11:28:56+09:00

Loading...
Loading...

毎日をワクワク、めそめそ、ちょっとだけスリリングに。

レコードを聴いてる間はそこから動くことはできません。
レコードは自ら針を落とさない限り音は流れません。
レコードを最後まで聴くには、自らB面へひっくり返さなければなりません。
レコードは歩きながらや、車や電車で移動しながらなどの「ながら」聴きもできません。
レコードはどの角度から見ても非効率であり、とっても不便なものです。
「どんどん小さくしよう。何ならデータでよくない?」という時代に、レコードはとにかくかさばり、保管するのに場所もとり、持ち歩くことすら大変です。
ですが、音楽を聴くために「時間を作る」、このレコードにはコーヒーが合うから「コーヒーを淹れる」。
そのように付随して肉付けされた「非効率さ」こそが「贅沢」であり「芳醇」であり「人生の醍醐味」だと私たちは思います。
毎日をワクワク、めそめそ、ちょっとだけスリリングに。
ピアノの下でバンドが来るのを待つニッキー・ホプキンスのように、私たちは皆さんをお待ちしています。

GENERAL RECORD STOREとは

SALE

セール情報

誰もが知る名盤から、誰も知らない怪盤まで毎週水曜、土曜は大放出日!

セール情報をもっと見る

STAFF

スタッフ紹介

変な音楽大好きです。
須藤
いなたい音楽大好き。
トミー
亜モノがんがん出してきます〜
店長
ロックンロール
sk
PUNK大好き
大輪

COLUMN

スタッフコラム

映画も本も絵画も詩も、レコ屋の親父さんから教わったな~。
どうぞみなさんも我々の話をちょいと聞いてください。
なにかしらの、ちょっとしたヒントが転がってたり、転がってなかったり。

  • 頭痛とミニマル・ミュージック

    福島生まれの私は東京に来てから頭痛に悩まされることが多かった。東京の独特な気候や人の多さが原因だと自分では考えている。 薬を飲まない私は、改善しない頭痛を抱えるのが1つのストレスだった。 スティーブ・ライヒの「MUSIC FOR 18 MUSICIANS」を初めて聞いたのは、そんな慢性的な頭痛を抱え始めた時だった。 ECMからリリースされたこの作品は、とにかくジャケットのデザインが好みで内容を気にせず聴いたことを憶えている。 反復するリズムとメロディ、微細な音響の差異や変化は当時ミニマル・ミュージックを知らない自分にとっては衝撃的な内容だった。 なにより1番衝撃的だったことは私の頭痛が治まっていることに気付いた時だった。 ミニマル・ミュージックに頭痛の改善が見込まれる科学的根拠などあるはずがなく、作品の説明にも書いてはないが、頭痛を治める効果が何かしらあるとすれば、それは何が原因なのか私なりに考察することにした。 注目したのは、反復と持続時間だった。 考えてみると、私たちの生活の中で規則的に反復する音や現象は不自然に見えるものである。 踏切の警報音やお坊さんが叩く木魚、貧乏ゆすりなど意識してなくても注意を引き付けられる場合が多い。 ミニマル・ミュージックにおける反復もこれらと同じで、メロディの繰り返しや等間隔のテンポが感覚や注意を引き付ける作用があるのだと感じる。 また、1つの反復するメロディだけでなく楽曲全体を通した持続時間にも注目したい。 先述した「MUSIC FOR 18 MUSICIANS」は Pulse - Sections I - IV【27分】Sections V - XI - Pulse【32分】で構成されている。 曲はパルス音【マリンバ】から始まり、次第にヴァイオリン、ボイス、ピアノなど様々な楽器や音が大都市のビルを構築していくように、時間をかけてダイナミックな完成形に積み上がっていき、ある種のトランス状態を体験出来る。 私の頭痛が収まったのは、こういった音楽的特徴に紐づいた心的効果が大きかったのではないか。 そうでなくてもミニマル・ミュージックには、人間の根本的な部分に作用する何かがあるに違いないと私は感じている。 頭痛持ちの人には勿論、興味がある人は是非聴いて頂き、その効果を実感して頂きたい。

スタッフコラムをもっと見る

WE BUY RECORD

レコード高価買取致します!

GENERAL RECORD STOREでは、レコードの買取も行っております。
タンスの奥から出てきた父の「山羊の頭のスープ」に針を落とした時に、私はレコードと出会いました。
そのような忘れられて、そのまま誰にも聴かれることのないレコードがみなさんの家にもあるかもしれません。
そのレコードは「誰かが聴きたいレコード」です。
買取は是非当店にお任せください。
 
【買取ジャンル】
ROCK, PROGRESSIVE ROCK, NEW WAVE, ALTERNATIVE ROCK, HARD ROCK, METAL, FREE JAZZ,
SPIRITUAL JAZZ, AVANT-GARDE, WORLD, NEW AGE, INDUSTRIAL, AMBIENT, ELECTRONIC, EXPERIMENTAL,
和モノ, 辺境, 民謡,日本のロック

メールで問い合わせ
電話で問い合わせ

PICK UP

スタッフによる今月のおススメレコード!

2022/03【 GONG / YOU 】

今月はデヴィッド・アレン率いるGONGの ''YOU'' をご紹介します! JKTからも伝わるカルト・スペーシ―な雰囲気!本作は正にGONGの宇宙空間を体験できるジャズ・プログレ作品です!全体の構成や段々と上がるボルテージと疾走感は唯一無二です!是非!! 【Recommend by 須藤】

今月の一枚をもっと見る

FTF INC. GROUP

FTF INC. GROUP

Title

Go to Top