【MIYASHITA PARK 「Face Records」出店情報解禁!】

FTF(エフティエフ) 株式会社 (本社 : 東京都渋谷区 代表 : 武井 進一)は中古アナログレコードを中心に販売するレコード店「Face Records」(フェイスレコード)を2020年6月18日、渋谷区と三井不動産が共同で再開発を進めている渋谷宮下公園跡地に誕生する「MIYASHITA PARK」内商業施設(名称未定)に開店致します。

 

本日2月27日商業施設にオープンする日本初上陸7店舗、商業施設初出店32店舗を含む全90店舗の出店テナントが公式発表されました。

 

当店は1994年に横浜でメールオーダーによる中古レコードの通信販売専門店として「Face Records」は産声を上げました。

のちに渋谷宇田川町に実店舗を構え、おかげさまで2019年6月に25周年を迎えることができました。

 

2016年に下北沢に新業態のレコード店舗General Record Store(ゼネラルレコードストア)を展開、そして2018年7月には米国ニューヨークのブルックリンにFace Records NYCを新たにオープンしました。

 

また、レコード・CD買取専門部門としてもEcostore Records(エコストアレコード)を渋谷区松濤で運営しています。

 

現在 当社は国内のアナログレコードファンへの販売のみならず、海外向けの販売サイトなどを通じて世界のありとあらゆる国々のファンへ中古レコードを届けています。

 

いま若い世代にとって、音楽を楽しむ方法はストリーミング(ネットでの音楽配信サービス)などが主流になりつつあります。しかしレコードには”探す楽しみ”があり、音楽を”聴く幸せ”、そしてなによりも”所有する喜び”が感じられる素晴らしいメディアでもあります。

 

これからも多くの人にレコードの素晴らしさ、感動をお届け出来るよう新たに「MIYASHITA PARK」という様々な人種や世代が交わる場所の特性を生かし、今までレコードに馴染みのない若い世代の方にもレコードに触れていただくきっかけになる場所になることを願っております。

 

近年、日本はもちろん国外でも注目されているシティポップはじめアニメーションのサウンドトラックなど幅広いジャンルのレコードやオーディオ機器、オリジナルグッズも取り扱い予定です。

 

世界中の多くのお客様に認知していただけるよう、店舗内でのイベントや施設のパークエリアなどでイベントを順次開催していく予定です。

 

また館内BGMに関しても弊社が担当させていただくことになりました。
多様な価値観やカルチャーがミックスする渋谷イメージし、耳の超えたスタッフが厳選した音楽を選曲します。

 

レコードは過去のものではなく、未来へ受け継いでいくべき貴重な歴史そのものです。レコード特有の音色の温もりと、盤を手で持ったときに肌で感じるその質感で、今までよりもっと音楽を楽しんでいただける場所を提供します。

 

6月18日グランドオープンです。

渋谷の街がまた新しく生まれ変わる瞬間をお楽しみに。

https://www.shibukei.com/headline/14875/