【限定25個!特製DJラックのクラウドファンディング残り日程わずか!】 -DJ国際大会の世界基準サイズ!部屋を美しく、部屋のインテリアと調和-

【限定25個!特製DJラックのクラウドファンディング残り日程わずか!】

-DJ国際大会の世界基準サイズ!部屋を美しく、部屋のインテリアと調和-

25年間探し求めたアナログレコード収納棚が完成!
そこで、FACE RECORDSでクラウドファンディングを行っております。

FTF(エフティエフ)株式会社は、レコードの聖地と言われる渋谷区宇田川町で1996年から営業している「Face Records」や、下北沢の「General Record Store」、ニューヨーク「Face Records NYC」を運営しており、おかげさまで今年で弊社は満25周年を迎えました。

そこで、「CAMPFIRE」のサイトにて、木製の部屋のインテリアと調和するシックなDJラックをクラウドファンディングでご支援いただきたサポーター様に限定生産します。
(サイトは、プロフィール画面のリンクからご覧いただけます。) 私たちはDJやコアなレコードコレクター、レコードファンの方々の為に、デザイン性やサイズ感と機能面に優れたFACE RECORDS 特注レコードラックを製作し、届けたいと思っていました。

そこで、恵比寿の「パシフィックファニチャーサービス」で経験を積まれた、入江氏の「孤高社」とタッグを組んで、部屋と調和し、ずっと使って頂けるような飽きの来ない木製のシックなDJラックを製作しました。

.
■材質
材質は見た目も美しいナラ材の強固な合板を使用しているため、一般的なDJラックに使用されているメラニン合板の数倍の強度があり、耐久性にも優れております。.
.
.
■サイズ
サイズは一般的な成人男性(175センチ程度)の方が立ってレコードを聞いたりDJしたりする場合に丁度いい高さであり、天板の高さは世界的なDJのコンテストの世界基準で作成しました。

収納部は、一マスの寸法は縦横が340mm、奥行きが500mmでおおよそ60枚収納可能です。
マスは8個あるため合計で500収納可能です。

そして、取り出し口にはレコードを立てかけるのに丁度いい溝を彫りました。
お好きなジャケットを絵画のようにキレイに飾ることができます。

天板は1520 × 500 mmサイズで、テクニクスのSL1200シリーズが縦置きでも横置きでも2台とミキサーなどが置けるサイズにしました。またコンセントも付属しています。

詳細は、下記リンクからご覧いただけます。

https://camp-fire.jp/projects/view/139661